BLOG ブログ

ボディメンテナンス

何か最近不調を感じる方へ

私たちの身体は、絶妙なバランスを保ちながら姿勢や動きを作り出しています。
そのバランスの取り方は、一人ひとり違います。
また、そのバランスは一つでも崩れると身体全体に影響を及ぼします。

バランスを崩す原因は様々で、重力、姿勢、身体の使い方、怪我、手術、事故、妊娠、出産、寝不足、ストレスなど身体に影響を与えるものは全てあてはまります。なので、何もしないで常に絶妙なバランスを保っていることは至難の技と言えます。

もし、何もしていないけど身体は快調だという方は、
日頃の生活習慣において知らず知らずのうちに、自動的に崩れたバランスを元に戻す習慣を持っている方か、もしくは身体のバランスが崩れているのにまだ気づいていないのかもしれません。

現状では、バランスの崩れに気づいていない方の方が多いのです。
バランスの崩れに気づくようになるには、まずは心地よい身体を実感し、現状の身体との違いを「知る」ことからはじめていきます。

そのためには、適切なアドバイスをくれるトレーナーのもとで身体を動かすことも良いですし、自分の身体と向き合いながら行うヨガやピラティスもオススメです。

しかし、バランスの崩れ方によってはご自身ではどうしても難しい場合もあります。また、いち早くバランスを整えたい方には、ボディメンテナンスをオススメします。
&YOGAでのボディメンテナンスでは、理学療法士が担当致します。現状の身体のバランスを姿勢や動作から分析し、心地よい身体へ導くお手伝いをさせていただきます。
リラクセーションが必要な方にはリラクセーションやリリースなどを、筋力不足の方には適切なトレーニング方法などその人それぞれに不要な要素は取り除き、必要な要素を取り入れ、崩れたバランスを整えていきます。

「最近、自分が良い姿勢になっているかわからなくなってきた」
「痛くはないけど、関節がつまっている感じが取れない」
「定期的に運動はしているけど肩こりが良くならない」

など身体から何かしらの不具合の信号が出ている方や

「足は締まってきたけど、なかなかお腹が引き締まらない」
「ヨガやトレーニングの時に思ったように体が動かない」

など今の動きのパターンから抜け出せず、自分でどうしたら良いかわからない方、動きのパフォーマンスをあげたい方、

病院でリハビリが終了になったけど、もう少し機能を改善させて体力UPされたい方にもオススメです。

ボディメンテナンスで行うこと!

病院勤務10年以上の経験を持つ理学療法士が担当いたします!

①姿勢、動きの分析

②動きが出ていない関節の改善や、ピラティスメソッドによる動き方の修正

③セルフケア・トレーニング方法や日常生活動作、運動動作のアドバイス

上記の流れでボディメンテナンスを行っていきます。
病院勤務時は中枢神経疾患による麻痺に対するリハビリ、関節疾患による術後や人工関節後のリハビリ、スポーツ疾患のリハビリなど幅広く従事してきました。女性の骨盤底機能不全の評価も可能なので、マイナートラブルや骨盤周りの痛みに対しても対応できます。なかなか相談しにくい尿もれや頻尿、産後の体の不調がある方も女性セラピストが担当しますので、ぜひご相談ください。

お客様の声

「骨盤の位置が安定した」
「楽にいい姿勢が取れるようになった」
「良い姿勢を意識していたら、お腹周りがスッキリしてきた」
「関節がきちんとコネクトされた感じで、バランスが取りやすくなった」
「自分の癖がわかって、気をつけるようになったら肩こりが減ってきた」
「骨盤底筋の動きをイメージしていたら、便通が良くなった」
「産後立ち方がわからなくなっていたけど、地に足がつく感じがして楽に立ってられるようになった」

などなど嬉しい声をいただいております。体に何かしらの不調を感じていらっしゃいましたら、早めにご相談ください。

名古屋市千種区池下のヨガスタジオ「&YOGA」でヨガを始めたい方は!

&YOGAでヨガを始めたい方は、お試しコース「トライアルコース3回分・スリングヨガトライアルコース1回分」をご用意しております。このトライアルレッスン中にご入会手続きをされた方は入会金が0円となりますので、トライアル期間中にぜひご入会の検討を!トライアルコースは、グループレッスンのどのレッスンもご参加可能です。ご希望されるレッスンを予約サイト又は、052-753-4911までご連絡お待ちしております。

この記事を書いた人
YUKI-田村由貴
名古屋市出身。幼い頃から体格に恵まれ、必然的にプレーヤーの道へ。バレーボール選手として高校時代を送っていたが、足首の怪我をきっかけにトレーナーという仕事に興味を持ち、体育学部へ進学。卒業後は、OLの傍ら社会人アメフトチームのトレーナーとして活動するも自分の知識の無さを痛感し、再び勉強するために理学療法の専門学校へ。理学療法士として10年間病院に勤務し、一般整形外科、スポーツ整形疾患や麻痺の方まで幅広い分野でのリハビリを経験。特に膝や股関節疾患、人工関節後のリハビリを多く担当してきた。しかし、理学療法士を続けていくにあたり、病院で出会う患者さんはすでに痛みや何かしらの問題を抱えている方ばかりで、いろいろお話ししていると「もう少し前に知っていれば」「もう少し前に教えてくれる人に出会ってれば」という声を多く耳にし、日増しに予防医療の分野に興味を持つようになり、活動の場を病院からスタジオに。現在は、予防の観点から多くの人に体のこと、自分で自分の体をメンテナンスできる方法をレッスンにて伝えている。 病院に行くまでではないけど何かしら体の不調を抱えていらっしゃる方、自分でどうしたら良いかわからない方、手術後なかなか機能が回復しない方などなど気軽に相談してください。少しでも私の知識と今までの経験でお役に立てれることがあればと思っております。 ◇理学療法士 ◇Pilates Japan認定Mat Instructor ◇スリングヨガ®︎インストラクター ◇保健体育中学・高等学校第一種教諭免許 ◇栄養コンシェルジュ2つ星 近年の主な修了講習会; 産前産後の組織間リリース初級編(一般社団法人日本健康予防医学会,2020) Pregnancy & Post Natal physiotherapy seminar(Gerard Greene,2019) 産前産後の理学療法レベル1 (米国理学療法ウィメンズヘルスセクション認定講習会,2018) ISM The Cranium,Neck and Upper Thorax (Diane Lee,2018) 骨盤底の理学療法レベル1 (米国理学療法ウィメンズヘルスセクション認定講習会,2018) ISM The Lower Extremity (Diane Lee,2017) Internal Pelvic Floor Evaluation and Treatment Techniques (Kathe Wallace,2017) 運動器疾患及びウノギネコロジー疾患に対する骨盤底筋群の評価と治療 (Kathe Wallace,2016) 骨盤周囲のウィメンズヘルスケア (Diane Lee,2015) ISM Thorax and Pelvis (Diane Lee,2014)

ACCESS

〒464-0067
愛知県名古屋市 千種区池下1-4-15
川辺318ビル7F

RESERVATION

下記のボタンからご希望の予約日等入力し、完了のメールが届き予約完了となります。

メディアの方へ

&YOGAでは、積極的にメディアの方を
受け入れております。
撮影協力、取材等対応いたしますので
お気軽にご連絡ください。

ご予約はこちらから
MENUCLOSE